INFORMATION / REPORT

2022.09.208/11 FAN FESTIVAL 2022

ファンミーティング改め、
【2022 真夏のHEAVENESE FAN FESTIVAL】が行われました。

ファンミーティングとしては8回目。
こうして続けられること、
毎回沢山のお客様に来ていただけること、感謝感激です!

まずは理事長の西岡の乾杯のご挨拶から始まり、KBCの塩見シェフからお料理の説明。
たくさんのお料理の中でもオススメが、豊洲のFREEDOM FIGHTERからの差し入れの新鮮な魚介類を使った冷製シーフードパスタ。そんなところにもHEAVENESEを応援してくださる方がいることを知れて嬉しい限り!パスタもちろん絶品でした。

そしてHEAVENESEメンバーが入場して、ファンは大興奮!拍手喝采でお出迎え。
メンバー1人1人ご挨拶していただき、有料ファンクラブサイトにも公開できない特別映像や、お宝映像を見せてもらってびっくりしたり、笑ったりの楽しい時間を共有しました。

そして今回はハズレなしの抽選会が行われ、1、2、3等の方には、サイン入りポスターやグッズなどファンなら是非欲しいアイテムが贈られました。

今回初めて参加された方は23名。
23名全員に1分間自己紹介をしていただきました。
それぞれHEAVENESEとの出逢いにストーリーがあり、同じ思いを共有できる同士に出会ったことに、胸が熱くなりました。

そしてHEAVENESEが再度登場!
和楽器セクション「ワガッキーズ」や打楽器チーム「ダガッキーズ」の即興演奏や、カッサーの「夏っぽい」ピアノ演奏。(結構なむちゃぶり。笑)
全員で「新コロ節」を踊り、最後は「辿り着けるまで」を熱唱しました!

マレのメッセージでは「全員が『ここに出会えて良かった〜』で終わらず、これを1人でも多くの人に伝えて、1人でも多くのこちら側の人を増やし、辿り着こう!それが重要」と語られました。

締めはもちろんいつもの堤会長の八平手一本締めで、締めくくられました。

パティオには、物販も用意され、クミコの衣装展示がされていました。
普段舞台上でしか見られない衣装を真近で見ることができ、記念撮影される方も多くいらっしゃいました。

またこのような機会を設けていただき、ファンの皆さんと同じ思いを共有したいです。
ファンの皆さま、HEAVENESEメンバーの皆さま、貴重な時間をありがとうございました。

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^