INFORMATION / LIVE

2019.11.2911/22 HEAVENESE BRIDGE@日本橋三井ホール


令和元年最後の大きなホールでのHEAVENESE  BRIDGEは、満員御礼で大盛況の中、幕を閉じることが出来ました!
新曲「イノセントマン」では全員総立ちで、会場が一つになり、マレの新刊「逢瀬」の遊女:喜遊の気持ちを歌った「Rendezvous」では、日本舞踊の藤間 京之助さんの華麗な舞と、クミコの歌と映像がピッタリと合っていて、どれも見逃せない!とキョロキョロしながらステージを食い入るように観ていました。
今回のタイトルである「ジョーカーを知れば日本が分かる」から、ジョーカーが誕生した不条理な世の中の話。でもその中で勇気を持って立ち上がったキング牧師やその背後にあった日本人中根中の存在、その中根が作った大分の教会に書かれている聖書の言葉「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。(マタイ11:28)」は、会場を優しく包み、
日本が昔から人種差別のない国であったことと繋がって、ストーリーが展開されました。

公演終了後には、多くの方の楽しそうに会話している姿や、興奮した様子を見ることができ、令和最後のBRIDGEが人々の心に届いたことを嬉しく思いました。

次回は4/5(日)@日本橋三井ホール です。


♪セットリスト♪

01. The Code of the Samurai 
02. Samurai BRIDGE
03. Innocent man
04. Mi'Ma'amakim
05. Rendezvous
06. 越天楽
07. 動物天国
08. Taiko TORIO
09. 寺子屋コント
10. 神舞
11. Amazing Grace
12. 生まれる前にいた場所へ
13. Together
14. LIFT

EN. 3N1

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^